ヘルペス予防

ヘルペス予防

私は唇にヘルペスが出来てしまったことがあります。
昔か母がバランスの良い食事を用意してくれているので、食生活が乱れているということはまずないと自分では思っています。
ヘルペスが発症したのは高校生の時に4泊5日の修学旅行から帰ってきた後でした。
旅行中の食事は決められていますし、自由行動時に自分で決められる時は甘い物ばかりを食べていました。
そして友人と朝も夜も共に過ごせるという普段では中々出来ないこの時だからこそと、テンションが上がっており4泊中まともに睡眠を取ったのは1日だけでした。
日中もフルに活動しており疲労度合いは、それまでに経験したことのないものでした。
ヘルペスになった際にすぐに病院へ駆け込んだのですが、ヘルペスに掛かる時は免疫力が低下している時や食生活の乱れが影響していると説明を受けました。
修学旅行中に無理をし、帰って来てフッと気が抜けた時に影響が出て発症してしまいました。
ヘルペスで唇が痒く、それを掻いてしまって痛みが出るような状態で、良くなるまではその繰り返しでした。
唇がピリピリと痛むので、あまり口を開けずに食べれる物を食べ、病院で処方された軟膏を塗り治るまでを過ごしていました。
また、それからは予防の為にヘルペケアというサプリも取り入れています。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.